AC・人格障害からの回復 イライラしたらやること10+1

特に依存症の方におすすめ

人格障害やACには、イライラすると過食やアルコールに手が伸びてしまう依存症ぎみな人も多いと思います。そんな時には気分転換!食べたり飲んだりする時も、どれか一つやってみてからの、ご褒美にしてはいかがですか。

私がよく行っている、すぐできて効果が高く、お金のかからないものをあげてみました。

1.部屋のゴミ捨て
2.雑巾がけ
3.鏡を拭く
4.お風呂に入る
5.歯磨き
6.散歩
7.図書館
8.ウインドウショッピング
9.花を買う
10.アロマ
番外編 寺

1.部屋のゴミ捨て

今いる部屋のゴミ箱を空っぽにしてみる。ついでに読まなそうな書類も捨てましょう。気持ちいいですね。本の片づけもいいですね。からぶきで棚のホコリを全部取ってみるのも素敵です。

1シーズン着なかった洋服やモノは棄てても大丈夫です。本当に物を捨てることの良さは一度身に沁みるとやめられなくなります。知らない間にどれだけ心が取られているか、体験した人はよく解るはず。

2.雑巾がけ

私の趣味です。(笑)いまハマっているのはキッチンの床です。猫が2匹(ノラが入って来るので時々3匹)いるので、抜け毛やら、食べこぼしのベタつきやらで拭く理由に事欠きません。

コツは欲張らず、どこか一点を集中してきれいにすることです。箱など、置いてあるモノで隠れている所こそ、モノをどかして拭きましょう。見えない場所を掃除すると仕上がりがなぜかスキッとします。

3.鏡を拭く

部屋、洗面所の歯磨きがはねた鏡、ドレッサーetc、一か所でもいいです。濡れぶき+仕上げのからぶきで充分きれいに仕上がります。

鏡がきれいだと気持ちがいいですよ。

4.お風呂・シャワー

アイシングブルー – ソープ – バス&シャワー – LUSH ONLINE

髪の毛もしっかり洗ってリフレッシュ。入浴剤や石鹸など、いい香りのものがあればそれだけでハッピー。ラッシュの石鹸が好きです。(夏はアイシングブルー、冬はみつばちマーチ)

5.歯磨き

太陽油脂株式会社 製品紹介「デンタルケア」

気分転換の定番。私はあまり歯磨き粉をつけないのが好みで、歯磨き粉がなかなか減りません。(笑)塩入だとサッパリ。ゆっくり磨くとつるつるになりますね。

6.散歩

足を動かすと、心が軽くなります。掃除もそうですが、身体をちょっと動かすのは効果が高いです。(運動は好きじゃないのであげませんでしたが、好きな人は勿論おすすめ)

歩きながら「歩いている」と気づきながら歩くと、ザックリした歩きの瞑想になります。

7.図書館

普通の本屋とも違う「出会い感」(たまたまそこで出会ってしまう本があるため)が好きです。仏像が好きなので、図書館には必ずある異常な^^; 大きさ(超特大の愛蔵版)の国宝写真集なども楽しみです。

8.ウインドウショッピング

駅ビルの新しいショップなど、見ているだけで現在が解り、飽きないので好きです。なんでこういう店が出来ているのかな、とか、流行っている理由などを考えるの好きなので。もちろん、買い物したり、ちょっと何か食べたりしてもいいんですけど。それよりは、気分転換に向いています。(目が楽しいので)

9.花を飾る

花・フラワーギフトなら青山フラワーマーケット

掃除をすると花を飾りたいような空間が出来ますね。そこに少し。青山フラワーではバラが1本200円台から買えます。バラって一輪の方がきれいだったりするのでおすすめ。この頃は男性もよく見ますね。

家に庭と花がある人は、そこから摘む方がかえって贅沢のような気もします。花瓶がなければペットボトルやガラス瓶で充分。

10.アロマ

エッセンシャルオイル・ネロリブレンド 10ml | 無印良品ネットストア

私も詳しくないなりにアロマをいろいろ持っていまして、寝る前に枕元に使っています。無印良品等で、使いやすい形で売っています。気分転換というより、満足感が強まるものかもしれません。お香も好きな香りならぜひ。

ネロリは、オレンジの花から抽出されるオイルです。ジャスミンとブレンドされていることも多い。フルーティーなのにまったりしているところが好きなんですね~。ゆずやグレープフルーツなど柑橘系は一般に好かれる印象です。

ラベンダーは花系の定番。ウッディー系のひのきなども落ち着きます。もちろん、お好みのものをどうぞ。

番外編 寺

最近は、近くのお寺によく足を延ばしています。こじんまりとしたお寺ですが、十一面観音像が拝めて、境内に緑も多く、とても素敵な場所です。何より落ち着く。仏様は基本的に全部聴いてくれますので、色々相談したり、お話したり。

家の近くというのは、それだけ縁があったと思っています。言いたいことは全部わかっていてくれていると思えるし、守って下さる存在だと私は思っています。

「お願い」じゃなく「御礼」とお賽銭だけで帰って来れると最高ですが、なかなか…。欲が深いことでお恥ずかしい。

無宗教と言いつつ、初詣に行く人はどこかで「お寺」や「神社」を信頼しています。その気持ちのまま、いま苦しいこと。治りたい、とか、つらい、とか、素直にお話してみてはどうですか。何にも聞こえてこないかもしれませんが、必ず聴いてくださっています。

悪いことは一つもないと断言します。

そうやって頼りつつ、御礼だけの日も増やしていければ。これは私自身の事として。

余談 お寺で仏像の掃除をしたら

書籍奈良大和路 全2巻 -ユーキャン 通販ショップ | DVD・CD・本の通信販売

以前そのお寺で、外の石像のゴミを取ってきれいにしてさし上げたことがありました。その後、図書館で、職員の女性がなぜか親身に話しかけてきて、今まで探しても手に入らなかった「中宮寺弥勒菩薩像」の図鑑を持ってきてくれたことがあります。

仏教を学ぶようになり、いろいろ不思議なことは経験していましたが、この時はびっくり。仏様が御礼してくださったんだなぁと。いまも、その時の図鑑のコピーを額に入れて飾っています。

お寺ってそういうこともある空間だよ、ということで。新しい気分転換のリストに加えて頂ければ嬉しいです。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。